ED薬レビトラの効果と副作用|個人輸入と体験談

レビトラは超有名なED薬です。レビトラの勃起治療効果は認められています。ですから、世界中レビトラ使用者は非常に多いです。レビトラは薬として、副作用がありますか?今まで、重大な副作用という報告がありません。安全な勃起治療薬です。今レビトラ個人輸入サイトから購入する人がたくさんいます。そのサイトにはレビトラの使用体験談が記載されています。ご参考ください!

Home - 未分類 - ED勃起不全の治療

ED勃起不全の治療

Posted on 2016年11月15日 in 未分類

ED(勃起不全・勃起障害)の治療法は、薬を使うのが基本です。勃起しない・持続しない原因は主に陰部の血流量なので、薬を使って血管を拡張して海綿体に十分な血液が流れるようにします。シルデナフィル、バルデナフィル、タダラフィルは、ホスホジエステラーゼ阻害薬と呼ばれます。これらは勃起障害の治療に最も頻繁に使われる薬です。約60~75%の男性の勃起障害に有効です。これは「PDE5選択的阻害薬」といわれ、日本国内では「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種類があります。

・レビトラ
レビトラに代表されるED治療薬は、機能性、器質性、混合性のいずれのEDに対しても、ある程度の有効性があります。依存性の低い薬なので、機能性EDの場合には、EDが治ればやめることが出来ます。また、副作用もほぼ見られない薬です。ただし、使用法を間違うと、機能性EDでも全く効かない場合もあります。比較的に食事の影響を受けにくいという特徴がありますが、空腹時のほうが薬の効果を確実に引き出せます。

・バイアグラ
世界で最初に、勃起不全の治療薬として開発された薬です。現在でも、世界中でもっとも広く利用されている勃起不全治療薬なので、それだけ安全性や有効性が認められています。服用から15分ほどで効果が出始め、その後、4時間ほど効果が持続しますが、一般的には、性行為の1時間ほど前に服用するケースが多いようです。

・シアリス
シアリスは日本では2007年に認可を受けた世界3番目のED治療薬です。シアリスはバイアグラ、レビトラと同じくPDE-5阻害剤に分類されます。バイアグラ、レビトラとの最大の相違点は服用からおよそ30~36時間と長い時間に渡って効果が維持されることです。効果が持続する時間が長いため、早めの服用が好ましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です